出産費用と出産の豆知識 〜子育ての理想と現実〜

妊婦さんを乗せてくれるタクシー会社探しに一苦労

出産前の大きな不安のひとつとして、陣痛がはじまるタイミングが一体いつなのか?というのがありました。なぜそれが不安だったのかというと、陣痛が始まるタイミングに私が在宅しているとは限らないからです。

 

私の妻は自分でも車の運転は出来るし当時、自家用車も持っていました。しかし、陣痛に耐えている妻に自分で車を運転していかせるなど、私には考えれらないことでした。つまり正確に言うと陣痛がはじまるタイミングそのものが不安だったのではなく、私がいないときに陣痛が起きた場合どうやって妻は病院にいくのだろう?ということが不安だったということです。

 

私は事前にタクシー会社に電話をしてみました。いくつものタクシー会社に、産気づいた妊婦を乗せてくれるのかどうか確認を取ったのです。そしてわかったのは、意外なほど気持ちよく乗せてくれるタクシー会社が少ないということです。

 

ハッキリと断られたところもあるし、何となく言葉を濁すような返答をするところもありました。私と同じような不安を持っている方が他にもきっといるのではないでしょうか。私の場合、結果的にたまたま在宅のときに陣痛がはじまり私自身が病院に送り届けることが出来ました。それは本当にラッキーでした。結果としてたまたまそうなったとはいえ、出来る限りの準備はしました。

 

その経験を踏まえて、別項にて、いざという時、頼りになるタクシー、もしくはサービスを紹介していますので、突然の陣痛に不安を抱えてる方はそちらを是非参考にしてください。

妊婦さんを乗せてくれるタクシー会社探しに一苦労関連ページ

ついに陣痛・・・でもこれってホントに陣痛?
陣痛が起きたときの体験談について語っています。
病院に到着、陣痛に耐える妻
妻が陣痛に耐えている時の体験談について語っています。
本気と書いてマジと読む!
我が子がもうすぐ生まれようとしている時の体験談について語っています。
起きたら生まれてました
生まれた時の体験談について語っています。
生まれてすぐの入院
生まれてすぐの入院の体験談について語っています。
総合病院の良し悪し
総合病院の良し悪しについて説明しています。
誕生日は毎年病院へ
出産や子育てにおいての大切な思い出について語っています。