出産費用と出産の豆知識 〜子育ての理想と現実〜

生後1〜2ヶ月【内祝い】

現在、内祝いというのは、周囲の方々から頂いた出産祝いのお返しとして認識されているかと思いますが、本来は、赤ちゃんがこの世に誕生した喜びの気持ちをお祝いの品として、みんなにお裾分けするという意味です。つまり、本来は、貰ったお祝いの品に対しての『お礼』という意味ではないのです。

 

だから、伝統的な考え方に従うと、周囲の人たちから何かをプレゼントされる前に、赤ちゃんが生まれた家庭から内祝いが周囲の人たちへ届いてもちっともおかしなことではないんですね。自分の家で赤ちゃんが生まれる、というとてもめでたいことがあったという喜びや幸せを自分たちだけで味わうのではなく、周囲の人々にもお祝いの品物という形に変えてお裾分けするのが本来の意味ですから。

 

しかし、内祝いに対する現在の認識は、あくまでも『お返し』としての贈り物なので、内祝いを先手で行うと周囲の人々が戸惑ってしまうかもしれませんね。私は、内祝いが本来持っていた意味の方がとても素晴らしくて素敵だと思います。

 

結婚式などで配られる引き出物は、本来の内祝いの意味を残したものです。引き出物は、式にきてくれた人たちに結婚するカップルの幸せをお裾分けする為のものですからね。

 

幸せをお裾分けする、という考え方は人情を重んじる日本らしい素敵な考え方です。だから私は、この内祝いが持つ本来の意味を日本人がこれからも大事にすべきものだと思います。

生後1〜2ヶ月【内祝い】関連ページ

妊娠5ヶ月【帯祝い】
妊娠5ヶ月【帯祝い】について説明しています。
生後7日目【お七夜】
生後7日目【お七夜】について説明しています。
生後1ヶ月【お宮参り】
生後100日目【お食初め】
生後100日目【お食初め】について説明しています。
1歳の誕生日【一升餅】
1歳の誕生日【一升餅】について説明しています。