出産費用と出産の豆知識 〜子育ての理想と現実〜

生後1ヶ月【お宮参り】

生まれた土地の神様(産土神)に御参りをして、赤ちゃんが無事に成長するように願う儀式です。お宮参りは地域によってかなり色々なスタイルがあり、日取りも地方によって多少のバラつきがあるようです。

 

男の子は30日〜32日目、女の子は31日〜33日目を選んで行うことが多いようですね。お参りを行う際の決まりごととしては、父方の祖母に抱かれて、母方の実家が用意した祝い着を赤ちゃんに着せるというものがあります。祝い着というのは背縫いの無い、ひとつ身と呼ばれる着物のことです。

 

現在ではパパとママだけでお宮参りをすることもあるし、必ずしも父方の祖母に抱かれて行うわけではないし、衣装もレンタルなどで済ませることも少なくありません。我が家では、特に特別な着物は身に付けないでお宮参りをしました。

 

ただ写真はちゃんと残しておきたかったので、衣装も貸してくれる写真スタジオで、祝い着を身に付けた写真を撮ってもらいました。写真スタジオは、衣装を無料で沢山の種類から選べるところもありますが、そういうスタジオは実は撮影料がかなり高いです。結局は、レンタル衣装代も含めた値段設定なんですね。私の場合はたった数枚で3万円くらいでした。

 

私が利用したところでは、頼みもしないのにかなり沢山の写真をデジカメを使って撮影してくれたんですが、全部もらえるわけではなく、そこから欲しいものを選ぶ、というスタイルでした。データは大量に存在するのに数枚分しか印刷してくれず、余分に欲しい場合は、どんどん追加料金が加算されるシステムです。そして購入しなかった写真のデータは、破棄されてしまいます。

 

さらに購入した写真のデータも1年経たないと貰えませんでした。有名なチェーンの子供用の写真スタジオではそういったシステムが一般的なようです。正直、なんだかケチくさいなぁと思ったものです。だから記念の写真撮影は、ご自身の予算と相談した上で、衣装は衣装でなるべく安く借りられるところを探して、写真は自分で思い思いに撮影する、なんてのもいいと思いますよ。

生後1ヶ月【お宮参り】関連ページ

妊娠5ヶ月【帯祝い】
妊娠5ヶ月【帯祝い】について説明しています。
生後7日目【お七夜】
生後7日目【お七夜】について説明しています。
生後1〜2ヶ月【内祝い】
生後1〜2ヶ月【内祝い】について説明しています。
生後100日目【お食初め】
生後100日目【お食初め】について説明しています。
1歳の誕生日【一升餅】
1歳の誕生日【一升餅】について説明しています。